スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仁川国際空港から食の都「全州」へ

ここでは仁川国際空港から空港リムジンバスに乗って、全羅北道全州市まで行く方法を紹介します。
参考:http://www.jeonju.jp/traffic/index.cgi?id=1189070556


写真は仁川国際空港の到着ロビーです。
扇形に婉曲した形をしており、向かって左側にはトイレ、食堂、コンビニ、銀行、などの施設が並んでいます。一番奥には公衆電話もあります。

向かって右側は外部への出口(1~14の番号が当てられている)があり、出口ドアの間には、バスの券売所、レンタル携帯電話のカウンター、各種予約カウンターなどが並んでいます。

仁川国際空港到着ロビー


(1)まずは両替しましょう!
ロビーにも銀行がありますが、到着ロビーに出る前の「税関区域内の手荷物受取り台前」に2ヶ所ある両替所を利用するのが便利です。

両替所


(2)携帯電話をレンタル
両替を済ませたら、到着ロビーに出てリムジンバスの乗車券購入、必要なら携帯電話のレンタル(あると便利です!)をすることになります。
※日本語で声をかけてくる白タクは相手にしないこと。

携帯電話をレンタルするのなら、真っ先に済ませましょう。
カウンターではまず番号札を取ってから並びます。

レンタル携帯

<参考>
携帯レンタル
http://www.konest.com/contents/phone_top.html

一般の携帯(スマートフォン以外)なら以下の3社。
KT 携帯レンタル
http://www.konest.com/contents/basic_info_detail.html?id=5254
SKテレコム携帯レンタル
http://www.konest.com/contents/basic_info_detail.html?id=993
S roaming(Sローミング)携帯レンタル
http://www.konest.com/contents/basic_info_detail.html?id=2295
※私はいつもここで借ります。

「テレコムスクエア携帯レンタル」がレンタル料金無料と謳っていますが、これは相手が出ても出なくてもコール中から課金されますのでご注意ください。


(3)空港リムジンバスのチケットを買います!
チケットは空港内に2か所(出口4と5の間、8と9の間)、屋外に7ヶ所あるチケット売り場で購入できます。

仁川国際空港はとても広いので、場所を説明する際に「○○番出口と○○番出口の間にある…」というような表現をよく使います。

<到着ロビーの見取り図>
地方都市へのバス乗り場

空港内の券売所はこんな感じ。
バス券売所

※注意
全州(チョンジュ)という発音に似た地名は他にもあり、発音も難しいので、ハングルで「전주」と書いて見せてください。料金は2013年1月末時点で29000W。

※チケットを買う前にトイレや買い物は済ませておきましょう!

チケットを購入したら「9番」の出口から外に出て、近くの信号を渡って向かいのバス発着所へ。
「9C]と書かれたタワーの前でバスを待ちます。
出発の5分前ぐらいにならないとバスが来ないので焦りますが大丈夫です。近くには係員の男性もいるので確認しましょう。

地方行きバス乗り場


バスは30分おきに出ていますが念のために時刻表を貼っておきます。
全州行きバス時刻表
通常は、途中でトイレ休憩(1回)をはさんで4時間で到着しますが、渋滞に巻き込まれると1時間以上遅延することもあります。飛行機はなるべく早く着く時間帯を選び、夕方までには全州に着くようにお願いします。

チケットの購入方法については、このブログがとても詳しいのでご一読ください。
http://ameblo.jp/tangnamu/entry-11466983315.html

<ご注意>
現地解散は5月9日の15時ごろになる予定です。

(その日は日本への帰国はできません)
実際は3泊4日になります。

※できるだけ早く帰国したい人のための「最短コース」の例
5月7日:成田・羽田の朝一便(~9:00発)で発ち、仁川・金浦空港11:30着。13時頃のリムジンバス利用で全州に17時頃到着。
5月8日:(略)
5月9日:解散後そのまま全州に泊まり、10日早朝2:20全州発のリムジンバスで仁川・金浦へ。
朝一便の飛行機に乗り、成田(羽田)に10日午前着。


全州~仁川(金浦)はリムジンバスで約4時間(3時間30分)かかります。
渋滞にかかったりすると5時間以上かかる場合もあるので
10日に帰国する場合でも、飛行機は時間的に余裕のある午後便(14時以降)を取るようにしてください。
スポンサーサイト

theme : 韓国旅行
genre : 旅行

tag : 韓国 全羅北道 全州市 仁川国際空港 地方行きバス

液体物持込み制限

皆さんはいろんなところから情報を聞いて、もうご存知だと思いますが…
アメリカ9.11テロの後、ジェルや液状のものは機内に持ち込むことができなくなりました。

チェックイン時、預け荷物にすることになりますが、その場合のヒントです。

キムチなどの漬物も現在は規制されています。
ラップにぐるぐる巻き、漏れないようジップロックなどに入れてからトランクへ。

ペット容器の飲料だけでなく、意外に思われるかもしれませんが、味噌、薬(シロップタイプ)、ペースト状の歯磨き粉、香水、マニキュア、ヘアージェル、クリーム、ローションなども対象になります。

100ミリリットル以下の容器ならこんな感じで袋に入れれば持ち込めることになっていますが、航空会社や空港によって対応は違いますので事前に調べましょう。
いざとなって廃棄させられるよりは初めから預け荷物にしてしまうのが安心です。

日本航空のサイト
http://www.jal.co.jp/other/info2006_1219.html

機内持ち込み制限

出入国検査を済ませ港内の免税店で買った場合、包裝のままで破らななければ持ち込みOKですが、包裝を取ったり破れたりしたらアウトです。領収書も失くさないように保管しておきましょう。

また洋酒やタバコは10箱入りを、ひとり1ボックスまでに制限されていますのでご注意を。


theme : 韓国旅行
genre : 旅行

自己紹介

ナグネ(旅人)

Author:ナグネ(旅人)
渡辺美巳(わたなべよしみ)
韓国の田舎を旅する、食いしん坊イラストライター。
「ご飯食べた?」が挨拶がわりの国。どこで何を食べるかは韓国を知る手がかりのはず!
gogo@jeonju.jp

呉煐玟(オ・ヨンミン)
ソウルの達人ガイド。
右下のTwitterでソウル情報や料理レシピをつぶやきます。
女性ならではの感性で個性的なオーダーメイドの旅を企画&ガイドします。
oh3047991@hotmail.com

新しい記事
訪問者のひと言
月別の記事
つながる☆Trackback
読みたい記事を探す
テーマ別の記事
OHさんのつぶやき
おすすめサイト
RSSリンクの表示
.
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。