スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哀しむヒトビト

日を追ってヒトビトの悲しみはどんどんエスカレートしていくようで、
家々の玄関に黄色のリボンが飾られているのが目に付くようになり、
テレビでは四六時中「各地で前大統領の死を嘆き悲しむ国民の姿」が流された。


どんな田舎に行っても、人の集まる市場、教会、寺、公共施設などには
盧武鉉16代大統領の冥福を祈ります」と書いた横断幕が張られ、
ちょっとした広場には献花台が設けられている。

寺の門





中高生らしき子どもが涙ぐみながら花を供えたり、「守ってあげられなかった」と泣きじゃくる人の姿もある。



在りし日の彼の姿を情感たっぷりに編集した番組を見たときには
私まで思わずウルッとしてしまったほどだ。

同情が高じてなのかわからないが、「ノムヒョン氏は政界に派閥を築いたり、身代わりとなる忠実な部下を得ることができなかったのが不運」
などと堂々と言う人が現れたのにも驚いた。

タテマエより心情的な面が優先されるあたりが、いかにも韓国的なのかもしれない。
不正資金疑惑のほうは捜査が打ち切られたようだが、それでいいんだろうか?

と、ソボクな疑問を感じてしまうのは私だけかな。


theme : 韓国旅行
genre : 旅行

tag : 韓国 盧武鉉 旅行記

コメントの投稿

Secret

自己紹介

ナグネ(旅人)

Author:ナグネ(旅人)
渡辺美巳(わたなべよしみ)
韓国の田舎を旅する、食いしん坊イラストライター。
「ご飯食べた?」が挨拶がわりの国。どこで何を食べるかは韓国を知る手がかりのはず!
gogo@jeonju.jp

呉煐玟(オ・ヨンミン)
ソウルの達人ガイド。
右下のTwitterでソウル情報や料理レシピをつぶやきます。
女性ならではの感性で個性的なオーダーメイドの旅を企画&ガイドします。
oh3047991@hotmail.com

新しい記事
訪問者のひと言
月別の記事
つながる☆Trackback
読みたい記事を探す
テーマ別の記事
OHさんのつぶやき
おすすめサイト
RSSリンクの表示
.
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。