スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪景色を求めて馬耳山へ

寒いのを覚悟で出かけた全羅北道鎮安郡の馬耳山。

残念ながら雪はまばらに残るのみ。
それでもこの山を見るとなんとなくテンションあがるな。

左が雄山、右が雌山なんだって。雄山の中腹にはけっこう大きな洞窟があり、奥に湧いている水を飲むと子宝に恵まれるそうな。
また極寒の朝には水の容器から天に向かってツララが伸びるという。

パワースポットだなぁ。

雪景色の馬耳山

theme : 韓国旅行
genre : 旅行

コメントの投稿

Secret

自己紹介

ナグネ(旅人)

Author:ナグネ(旅人)
渡辺美巳(わたなべよしみ)
韓国の田舎を旅する、食いしん坊イラストライター。
「ご飯食べた?」が挨拶がわりの国。どこで何を食べるかは韓国を知る手がかりのはず!
gogo@jeonju.jp

呉煐玟(オ・ヨンミン)
ソウルの達人ガイド。
右下のTwitterでソウル情報や料理レシピをつぶやきます。
女性ならではの感性で個性的なオーダーメイドの旅を企画&ガイドします。
oh3047991@hotmail.com

新しい記事
訪問者のひと言
月別の記事
つながる☆Trackback
読みたい記事を探す
テーマ別の記事
OHさんのつぶやき
おすすめサイト
RSSリンクの表示
.
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。