スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しいカクテキのレシピ

材料:ダイコン、塩、水、米粉
薬味の材料:ヤクルト、いりゴマ、ニンニク、細ねぎ、玉ネギ、ショウガ
セウジョッツ(アミ塩辛)、カナリエッチョ(イカナゴの魚醤油)、粉唐辛子(韓国産)

<レシピ>
(1)米粉に水を加えてトロ火にかけ、ゆるい糊状になるまで練って冷ましておく

カクテキ03

(2)大根を食べやすい大きさに切る

カクテキ02



(3)海水ほどの塩水(この量が難しいですね^^)を沸騰させ、切っておいた大根にかけて20~30分位漬ける

カクテキ04

(4)ニンニクをつぶし、ショウガ、玉ネギをすりおろす

カクテキ05

(5)荒熱の取れた米粉に(4)とヤクルト(サイダーを入れる家庭もあります)、セウジョッツ、カナリエッチョ、粉唐辛子を加えてよく混ぜる。

カクテキ06


(6)大きなボールか鍋を用意し、水気を切った大根と(5)を手でよく混ぜる。青ネギは最後に加えると色がきれいに仕上がる

カクテキ07

(6)最後に味見をして砂糖、塩で調整したら出来上がり!

カクテキ08


完成したカクテキは容器に入れて室温におき、2、3日後に冷蔵庫に入れます。
我が家では大根6本分で作りますが、これで2ヶ月ほど食べられます。短い時間で作れ、簡単なので気軽に作れるのが良いですね。
ご飯やラーメンといっしょに食べたら消化にも良いキムチです。

<韓国産の食材が手に入らない時>
カナリエッチョ(イカナゴの魚醤油)):「イワシエキス」、タイ料理用の「ナンプラー」、「しょっつる」などで代用
「アミの塩辛」:するめや煮干など旨味の出るものを加え、オリジナルなカクテキを楽しんでください
粉唐辛子(韓国産):日本産の唐辛子のみで赤くしようとすると辛味が強くなるので辛味のない粉末のパプリカを併用すると良い




theme : 韓国旅行
genre : 旅行

コメントの投稿

Secret

自己紹介

ナグネ(旅人)

Author:ナグネ(旅人)
渡辺美巳(わたなべよしみ)
韓国の田舎を旅する、食いしん坊イラストライター。
「ご飯食べた?」が挨拶がわりの国。どこで何を食べるかは韓国を知る手がかりのはず!
gogo@jeonju.jp

呉煐玟(オ・ヨンミン)
ソウルの達人ガイド。
右下のTwitterでソウル情報や料理レシピをつぶやきます。
女性ならではの感性で個性的なオーダーメイドの旅を企画&ガイドします。
oh3047991@hotmail.com

新しい記事
訪問者のひと言
月別の記事
つながる☆Trackback
読みたい記事を探す
テーマ別の記事
OHさんのつぶやき
おすすめサイト
RSSリンクの表示
.
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。