スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物欲のトリコ

洋品店
※写真は本文と関係ありません。


革製品ときたらお次はやはり“バッグ”だろう。バックパックだけじゃないよぉ、私に似合うのは。

デザインのよい革製のバッグを調達したいと前々から思っていたのだ。決して円高ウォン安な今こそチャンス!とか浮かれまくっているわけじゃないんだからねっ。

南大門市場の人ごみの中を素早く移動しながら物色していて気がついた。
デザインがどうとか言う前に南大門市場で買える“革製バッグ”って基本的にブランド物のコピーなわけ。

おハイソな買い物に縁のない私は気がつかなかったのだが「ア、コレいいじゃん」とか手にとって見ると、店のオヤジがすかさず「それ○○よ」とかブランド名をささやいてくるのだ。えーいっ、うるさい。

日本人はどいつもこいつもブランド名を告げれば財布をガバガバおっぴろげると思っているわけだ。

3軒目でオレンジ色の布製バッグが目に付いた。ハンドル部分に革製のフラップがかぶさったユニークなデザインで適度なカッチリ感もある。
HERMESのコピーだとお店の兄ちゃんは言うが、つい最近まで「ヘルメス」だとばかり思い込んでいた私のことだから特にありがたみもなくご購入。

帰国後に調べたところ偽バルパライソらしいが、妙なことに素人目にもあまり似ていない。
取っ手が細いし丈もかなり短い。本体を締めるベルトも付いてないので本物を知る人にはコピーとも思われないんじゃないだろうか。

これで16000円は高かったかな?
まぁいいや、気に入ったんだし。(つづく)


theme : 韓国旅行
genre : 旅行

コメントの投稿

Secret

自己紹介

ナグネ(旅人)

Author:ナグネ(旅人)
渡辺美巳(わたなべよしみ)
韓国の田舎を旅する、食いしん坊イラストライター。
「ご飯食べた?」が挨拶がわりの国。どこで何を食べるかは韓国を知る手がかりのはず!
gogo@jeonju.jp

呉煐玟(オ・ヨンミン)
ソウルの達人ガイド。
右下のTwitterでソウル情報や料理レシピをつぶやきます。
女性ならではの感性で個性的なオーダーメイドの旅を企画&ガイドします。
oh3047991@hotmail.com

新しい記事
訪問者のひと言
月別の記事
つながる☆Trackback
読みたい記事を探す
テーマ別の記事
OHさんのつぶやき
おすすめサイト
RSSリンクの表示
.
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。